忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[]
top
【2017/09/25 13:19 】

前回の取引はオープンからEUR/JPY相場は円の値をつけており、買い時だったのではないかと思いました。



30分足のローソク足では、緩やかな下落基調が長く続いてから、先の終値から大きく離れた出会い線で、過去3時間の中に酒田五法で言うところの三空踏み上げに見えなくもないひげが見えます。



あいかわらず、長期移動平均をレジスタンスに高い水準でもみ合いしていますが、値足が陽転したことで、中期BOX相場の下限が視野に入ってきます。



安値は一目均衡表の分厚いクモや長期移動平均が天井として働きました。



昨日までの実績から考慮すると、売買するべきか悩みます。



スローストキャスから考えると、50%以上で陽転しているので、陽転してから出たチャート足の始値がちょうどいい機会です。



今回はあれやこれや心配せずに売買をしてOKだと。



下手にナンピンを意識しすぎて、損失になるような持ち玉にだけはならないように注意します。



パートナーズFX

【外為】FXの口座の比較

【FX】東京金融取引所が管理しているくりっく365でFXを始めよう。

海外FX会社

PR
CATEGORY[FX]
CO[0]: TB[0]top
【2010/10/09 17:13 】
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

<<長中期レンジ相場の天井が見えてきます。 | HOME |短期レンジ相場の安値が視野に入ってきます。>>

忍者ブログ [PR]